日本で買ったパソコンをマレーシアの税関で止まっていたので取りに行きました。 – SIRIM

 マレーシアでは中古品の価格が高く、日本ではヤフオクなどで比較的安く手に入ることがよくあり、今回iPhone XR, Macbook Pro (A1708)をそれぞれ27000円、41800円で落札しマレーシアに郵送しました。

 ちょうど2021年8月9日は日本の祝日で休みで翌日はマレーシアの祝日だったこともあり、荷物が止まっているPOS Malaysia International Hubに取りに行くことにしました。最初の考え方としては中古品だし税金もかからないのでそのまま受け取れると考えておりました。

 マレーシアではMCO(Movement Control Order)または、ロックダウンでPOS Malaysia International HubはKLIA(クアラルンプール国際空港)の近くにあり、10kmを超える移動はできないところなのですが、警察に荷物を取りに行くということで許可書の発行を依頼したらあっさり発行してもらいKLIAの近くのPOS Malaysiaに行ってみることにしました。

 久しぶりに高速道路に乗ったのですが案外車はたくさん走っていたのですが渋滞はほぼなしでKLIAに到着早速荷物を受け取りに行ったのですが、まず、中古品に対しても税金がかかるということでした。親に郵送をお願いしたのですが、8万円と書かれておりその5%ぐらいの税金がかかりました。更にはiPhone, Macbook共に通信機器なのでSIRIMという輸入許可書をShah Alamまで取りに行かないといけないという話になりました。

 ここまでの話で重要なところとして、EMSで郵送したものはほとんど税関で止まることはなく、税関で止まってもまず数日待てば通る可能性高いようで取りに行くという行為は無駄足でしかありませんでした。

 また、SIRIMについては建前上製品検査してマレーシアの通信規格の合法的な通信なのか確認するものなのですが、POS MalaysiaとしてはとにかくそのSIRIMの証明書があれば郵便物を渡すことができるという位置づけみたいでまた厄介なのが検査をするのに商品を持っていけず、ただ商品名をSIRIMに報告して承認はするのでお金払ってください見たいなシステムです。

SIRIMに関する相談先
SIRIMEPERMIT@sirim.my

オンラインフォーム (フォームの入力方法
https://ecomm.sirim.my/

POS Malaysia International Hubの場合

Tariff Code

Macbook Pro A1708の場合、Tariff Code :8471302000

iPhone XRの場合 Tariff Code : 8517120000

で、申請の際にこのTariff Codeが必要になるのですが、ノートパソコンの場合は8471302000、携帯電話の場合は8517120000という理解で問題ありません。また、iPhone XRは元々このシステムに登録されておらず、New Productとして登録する必要があるのですが、間違えてiPhone 8のSIRIMレポートを作成してしまったのですが、それで通りました^^

製品が手元になく、ITに詳しくない人であればこのオンラインフォームを作成するのは極めて困難だと思います。ちなみにiPhone XRの場合、私の購入したものはモデル名MT062J/Aと書かれていますのでA2106が正しいモデル名のようです。ただし、話をまとめますとPOS Malaysiaもモデル名までは確認せず、SIRIMもどの端末が送られているのか確認できないので申請したら承認するみたいな感じでとにかくフォームを作ればいいわけです。

また、SIRIMは直接行くとRM100過去にとられたのですが、オンラインだとRM20で作成してくれました。また、AEON Credit cardで払うと支払い済みステータスにならなかったのですが、Maybankから払うと支払い済み画面になり即時フォームをダウンロードできるようになり、それを印刷してPOS Malaysiaに持っていくと荷物を受け取れるという流れになります。

また、最後に8万円と親が書いたことにより、RM3110と記録されRM155.50の税金がかかりました。まあ、マレーシアで買うこと考えればかなり安く購入したので、今日のところこの辺で勘弁しておきます。

結果的に空港に3回、SIRIMに2回、会社の半日有給も2回取得して荷物を受け取ることができました。普段ずっと家にいるような生活しているのでたまにはこういうなぞなぞを解くゲームもいいというのが今回の感想ですが、忙しい人にとっては本当に迷惑なタスクだと思います。

POS Malaysia International Hubの景色
待機中の飛行機ばかり・・・

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です